大震災を語り継ぐ - 神戸大学〈震災研究会〉

大震災を語り継ぐ 神戸大学 震災研究会

Add: ugeli5 - Date: 2020-12-13 18:02:48 - Views: 5329 - Clicks: 4908

電話Fax. 阪神・淡路大震災をきっかけに活動開始 神戸大学ニュースネット委員会は、学生39人が亡くなった阪神・淡路大震災をきっかけに、学内のできごとについての情報発信が大切だという考えから創立された新聞・情報系の団体です。. 神戸クロスロード研究会では、年~年度で370回のクロスロード・ワークショップを実施、約17,000名が体験し、海外にも広がり始めました。 そんな中、浜さんたちが直面したのが、年3月に起こった東日本大震災でした。 東日本大震災を目の当たりに. 阪神・淡路大震災から25年。 関西学院大学山中速人研究室とfmyyが共同制作する番組~阪神・淡路大震災の記憶を未来に伝えるために~ 年1月は、被災の記憶を未来に繋ぐという観点から、第1回「研究者の視点」第2回「阪神・淡路大震災について神戸大学. 369-31-dai: 21: 大学の現場で震災を考える : “文学部の試み” / 三野博司編著. Pontaポイント使えます! | 大震災を語り継ぐ 阪神大震災研究 | 神戸大学震災研究会 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 7月~12月 上映: r2. 大震災を語り継ぐ フォーマット: 図書 責任表示: 神戸大学「震災研究会」編 出版情報: 神戸 : 神戸新聞総合出版センター,.

阪神・淡路大震災の発生以来、被災者の立場からさまざまな問題提起を続けてきた民間の研究団体「兵庫県震災復興研究センター」(神戸市長田. 大震災5年の歳月 フォーマット: 図書 責任表示: 神戸大学「震災研究会」編 出版情報: 神戸 : 神戸新聞総合出版センター, 1999. ^ アナウンサーが語り継ぐ「阪神淡路大震災20年」第3回 - YouTube ^ 陳舜臣さん死去 阪神大震災経験、「神戸の笑顔をみたい」復興見守る withnews、朝日新聞社、年1月21日。 ^ 陳舜臣「悲しみを超えて 阪神大震災 神戸よ」『神戸新聞』1995年1月25日付朝刊、1面. その後、引き続き神戸市の職員として働いていた浜さんは、ご自身の仕事の専門である食や公衆衛生の分野で、“リスク・コミュニケーション”への関心を深めていきます。 リスク・コミュニケーションとは、社会を取り巻くリスクに関する正確な情報を、行政、専門家、企業、市民などの関係者の間で共有し、相互に意思疎通を図り、より良い問題解決へと導く活動のことです。 例えば、災害や化学物質をはじめとする環境問題、原子力施設に対する住民理解の醸成などにおいて必要だと考えられています。 浜さんは、食の安全の分野でリスク・コミュニケーションという考え方に出会い、学んでいく中で、クロスロードというリスクコミュニケーションゲームに出会います。 実は阪神・淡路大震災から7年が過ぎた年、災害対応を行った神戸市の職員に対して、インタビュー調査が行われていました。 「文部科学省大都市大震災軽減化特別プロジェクト」の一環で行われたもので、その後5年間にわたって、膨大なインタビュー記録が蓄積されていたのです。 このインタビュー調査をもとに、京都大学の矢守克也教授が中心となって、慶應義塾大学の吉川肇子教授、産業技術大学院大学の網代剛助教とともに開発したのが、クロスロードでした。 座布団は2種類、ルールはとてもシンプル(神戸市提供) クロスロードはシンプルなゲームです。5人ほどでテーブルを囲み、それぞれ「イエス」と「ノー」のカードを一枚ずつ持ちます。 一人が、問題カードを読み、他の人がその答えとしてどちらかのカードを一斉に出し、その選択の理由を言い合います。出したカードの、多数派に属せば、青座布団を獲得。 ただし、少数派が一人だけだったら、その人は金座布団を獲得します。少数意見を否定するのではなく、「なぜ、そう考えたのか?」に耳を傾け、議論を深めようというゲームなのです。 クロスロードは、防災以外のテーマにも広がっています。今までに「子育て」や「環境」、「食の安全」、「ケースワーカー」などをテーマにしたクロスロードも行ってきました。 例えば地域の子育て支援者の会合で、浜さん自身が抱えていた子育てのジレンマをテーマに行ってみると、たくさんの人からアドバイスをもらえ、さらにマンネリ化していた会合が活気づいたそう。 また、ケースワーカーなど、「マニュアル化しにくい業務について伝えるためにも効果がある」と浜さ. 主催団体:神戸大学都市安全研究センター ☎/14 阪神・淡路震災15周年追悼式 ~ 開催時期:1月14日(木)~18日(月) 開催場所:ポケットパーク 震災体験を風化させないように、震災犠牲 者の追悼式典と新潟県旧山古志村等との交 流会を実施。. 369-31-han: 6: 神戸の復興を求めて / 神戸大学震災研究会編. ・東日本大震災から令和元年東日本台風へ-福島における資料保全活動の10年- 阿部浩一氏(福島大学) コメント ・福島から発信する災害アーカイブ施設の使命と機能 白井哲哉氏(筑波大学) 学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなど、学術論文情報を検索の対象とする国立情報学研究所が運営する論文データベース。 : ict地域の絆保存プロジェクト「東日本大震災を語り継ぐ」 (東松島市図書館).

1 形態: 270p ; 21cm isbn:x シリーズ名: 阪神大震災研究 ; 5 著者名: 神戸大学震災研究会 書誌id. Amazonで神戸大学〈震災研究会〉の大震災を語り継ぐ (阪神大震災研究5)。アマゾンならポイント還元本が多数。神戸大学〈震災研究会〉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 大震災を語り継ぐ: 編集者: 神戸大学「震災研究会」 出版社: 神戸新聞総合出版センター, : ISBN:X,: ページ数: 270 ページ : 引用のエクスポート: BiBTeX EndNote RefMan.

大震災を語り継ぐ / 神戸大学「震災研究会」編. 年は、震災から20年、そして神戸クロスロード研究会ができてから10年。この節目に向けて、研究会も様々な取り組みをしています。 一つは、年夏に出版された『被災地デイズ』。クロスロードの手法を生かした31の問いが入っている防災本です。 大地震と大津波に襲われた4人家族が、被災直後から数年後までジレンマに悩みながら過ごす様子を通して、その状況を疑似体験したり、神戸や東北で実際に起こったことを知ったりすることができます。 イラスト・事例が豊富で、中学生くらいから読める『被災地デイズ』 もう一つは、年12月23日に開催された「1000人のクロスロード」です。 神戸をメイン会場に、東日本大震災で被害を受けた仙台、南海トラフ大地震に備える高知をサブ会場としてネットでつなぎ、さらに札幌、酒田、新潟、横浜、静岡、呉、福岡もサテライト会場として、1,000人が同時にクロスロードを行いました。 大災害に備え、家族や職場、地域で防災について考えると同時に、多くの人の知恵を集結させる、初めての試みです。 年12月23日に開催された「1000人のクロスロード」。「神戸会場は580名、全国(札幌・仙台・酒田・新潟・横浜・静岡・呉・高知・福岡)の会場に720人、合計1300人が参加した」と浜さん(神戸市提供) このような全国での展開を通じて、「クロスロードが地産地消になっていってほしい」と浜さんはいいます。 神戸クロスロード研究会には、全国からクロスロードの依頼があります。その全部に研究会が対応するのではなく、ご当地のクロスロード・ファシリテーターにつないで、その地域でクロスロードが完結できる仕組みをつくりたいそうです。 今回の「1000人のクロスロード」では、全国9ヵ所で受け皿ができました。これをもっと増やしていきたいと言います。 神戸から生まれ、全国に広がりを見せているクロスロード。 災害は起こってほしくないものですが、災害大国日本に生きている私たちは、その中でどう自分や大切な人たちの命を守るかを考えていかなければなりません。 そのために、一度、クロスロードを体験してみてはいかがでしょうか。. 369-31-dai: 22: 復興に抗する : 地域開発の経験と東日本大震災後の日本 / 中田英樹, 大震災を語り継ぐ - 神戸大学〈震災研究会〉 高村竜平編. 震災を語り継ぐイベント、阪神・淡路大震災震災25周年・語り部リレートークがライブ版の冊子になりました。 令和2年9月17日出版「あの時・・・そして今」 ・公募で集まった29人が語る ・足跡を振り返る25年の月. 【最短で翌日お届け。通常24時間以内出荷】。【中古】 大震災を語り継ぐ 阪神大震災研究5 / 神戸大学〈震災研究会〉 / 神戸新聞出版センター 単行本【ネコポス発送】. 神戸大学大学院人文学研究科教授 専門分野/歴史地理学。主に、日本中世における瀬戸内海域史の地理学的研究。 経歴/大阪府出身。大震災の翌年に徳島大学総合科学部から海を越えて神戸大学文学部に転任した。明石海峡大橋は未開通であった。. (1)本研究では、阪神淡路大震災時の震災についての資料の保存および、その活用のあり方を研究した。どのようにすれば阪神淡路大震災の全体像をつかむ資料とはどのようなものであるのか、そしてそれをどのように収集保存し、活用できるかは、大震災の全体像をいかに捉えていくかという. 阪神・淡路大震災を語り継ぐため、人と防災未来セン ター、北淡震災記念公園、三木総合防災公園におい て、県内の公立小中学生の震災に関する体験学習を推 進する。 震災25年防災教育事業実 行委員会 (tel:) 製作: r1.

369-31-dai: 4: 大震災一年 : 報道写真全記録 / 朝日新聞社編. 阪神・淡路大震災関連資料リスト(神戸市看護大学図書館所蔵分) Summary of Assessment Recommendations : The Great Hanshin-Awaji Earthquake / Commitee for Global Assessment of Earthquake Countermeasures /Disaster. 大震災をどのように歴史に刻み、未来へ引き継ぐか。直後よりさまざまな角度から震災を. 大震災を語り継ぐ 神戸大学「震災研究会」編 (阪神大震災研究, 5) 神戸新聞総合出版センター,. 神戸の復興を求めて 阪神大震災研究 3 平成9年: 神戸大学震災研究会 編: 神戸新聞総合出版センター: y1: 45 : 4 : 大震災5年の歳月 阪神大震災研究 4 平成11年: 神戸大学震災研究会 編: 神戸新聞総合出版センター: y1: 45 : 5 : 大震災を語り継ぐ 阪神大震災研究 5. 1 阪神大震災研究 5.

20 講演会「革新的ナノイメージング技術による未踏ナノ領域の開拓」. クロスロード・ファシリテーターとして、神戸の経験を通じて防災や震災時の対応について伝え続けてきた浜さん。 しかし、そんな浜さんでも、東日本大震災が起こったとき、目の前の現実に圧倒されてしまったといいます。 浜さんは、クロスロードを広め、防災に関わっていくうちに、「みんな自分の命のことなのに、意外と真剣に考えていない」ことに気付いたのだといいます。 例えば、自治体が毎年、全戸にハザードマップを配っているのに「そんなん来とった?」と言う人がいる。神戸でもそういう状況があるそうです。 宮城県の「社会的合意形成マネジメント研修」で、クロスロードゲームと、クロスロードを使って業務上の問題をつくる、というプログラムを行いました それではクロスロードは、東日本大震災の現場では、どのような役割を果たしたのでしょうか? 実は神戸クロスロード研究会として、東日本大震災の起こる一年前、年2月に宮城県の職員研修でクロスロードを行っていました。 そして、年の4月には、神戸市の新規採用職員研修で初めてクロスロードを行う予定だったのです。しかし、3月11日に起こった大震災と甚大な被害を目の当たりにし、今まで選んだクロスロードの設問をそのまま研修でやっていいのか、という葛藤が生じたといいます。 そんなときに、神戸クロスロード研究会に、宮城県の職員研修を受けた男性から一通のメールが届きます。そこには、 と書かれていました。 そのメールを読んで、浜さんたちは、クロスロードの持つ体験を共有する力、考えさせる力を改めて知ります。そして、震災を語り継ぐことの大切さも。 その後、神戸クロスロード研究会は、クロスロードの研修でつながりがあった宮城や福島で被災された方々に、震災直後から救援物資を送るなどの直接支援をしました。 浜さん自身も石巻にボランティアに行き、そこで出会った現地の方々との交流が今も続いています。そして、東北で被害に遭った人々の「神戸の人ならわかってくれるんじゃないか」という想いや、「神戸の人はどうやって震災体験を伝えているんだろう」という関心を感じ続けています。 石巻市大街道でのボランティア活動。神戸からボランティアバスを出しました. 【tsutaya オンラインショッピング】大震災を語り継ぐ/神戸大学「震災研究会」 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの.

1 day ago · 神戸市の産官学の地域連携に大きな役割を果たし、阪神・淡路大震災では神戸市や兵庫県の復興計画の取りまとめで中心的な役割を果たした元. 【最安値 2,530円(税込)】(7/25時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ダイシンサイ オ カタリツグ ハンシン ダイシンサイ ケンキュウ 5|著者名:神戸大学震災研究会|著者名カナ:コウベ ダイガク シンサイ ケンキュウカイ|発行者:神戸新聞. 神戸新聞総合出版センター, 年01月, 神戸大学震災研究会編『阪神大震災研究5 大震災を語り継ぐ』神戸新聞総合出版センター,, 日本語 査読有り 研究論文(大学,研究機関等紀要).

1 day ago · 神戸経済大学(現神戸大)を卒業後、1963年に神戸大学教授となり、産業組織論や市場経済の研究などで業績を上げた。 85年から6年間、神戸大学. 大震災を語り継ぐ - 阪神大震災研究5 - 神戸大学震災研究会 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 神戸新聞総合出版センター. 1 day ago · 神戸市の産官学の地域連携に大きな役割を果たし、阪神・淡路大震災では神戸市や兵庫県の復興計画の取りまとめで中心的な役割を果たした元神戸大学長の新野幸次郎(にいの・こうじろう)氏が13日午前0時32分、急性白血病のため神戸市内の病院で死去した。.

水本研究室はゼミ生に年度の授業のテーマを「阪神・淡路大震災」に設定し、授業の原則を教室での「学び」に重点をおいた。 しかし、学生たちの学習行動は教室での「学び」を超えて被災地へ出かけて自分なりに「学び」を確認しだした。. 阪神・淡路大震災被災地の復興物語 (語り継ぐべき教訓) 講師 室﨑 益輝 氏 兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 研究科長・教授 三重県知事 鈴木 英敬 4 パネルディスカッション パネリスト コメンテーター コーディネーター. 12 形態: 427p ; 21cm isbn:シリーズ名: 阪神大震災研究 ; 4 著者名: 神戸大学震災研究会 書誌id. 阪神・淡路大震災が起こったとき、浜さんは妊娠4ヵ月。神戸市西区の自宅は大きな被害は受けませんでしたが、電気もガスもストップ。 初めての妊娠中に遭遇した大災害で、不安でいっぱいでした。交通機関も止まり、体調も不安定だったため、震災後最初の一週間は仕事に行けなかったといいます。 当時の浜さんは神戸市職員として保健所に勤務していたので、職場に出勤すると、すぐに震災の対応に追われることになりました。 被害の大きかった長田区の避難所でのトイレや配給食糧の衛生状態を見るために、ワンボックスカーを運転して、地震の被害でガタガタになった道を走り、一日で十数ヶ所の避難所を回ったこともありました。 その後、浜さんは出産。産休中は初めての子育てに必死で、復旧・復興に向かう神戸の様子はテレビで見たり、人伝えで知ったりするだけでした。. See full list on greenz.

神戸大学 震災復興支援・災害科学研究推進室第8回シンポジウム「阪神・淡路大震災から25年~私たちは何を学び、どこへ向かうのか~」. 年9月、クロスロードの持つ力に気付いた神戸市職員有志が、「神戸クロスロード研究会」を立ち上げます。 ちょうど震災から10年が過ぎ、神戸市職員の中にも、震災を経験していない職員が増えはじめた頃でした。 例えば、冒頭の「3,000人に対して2,000食しか確保できていない」という問題に対しては、「問題の設定が間違っている。あの時は数時間で2,000食は来なかった」と言われた婦人会の方もいたそうです。 また、「これは”配る”が正しい。ワシのいた避難所では、あの時は家族単位で配った」と言われた消防団のおじさんもいて、震災を体験していない人も、クロスロードを通して疑似体験できるのです。 「YES/NO」の後に、なぜそう思ったかを話し合うことが大切 浜さんは、年に神戸市を退職後、クロスロード・ファシリテーターとして本格的に活動を始めます。 神戸クロスロード研究会のメンバーと共に、全国に飛び、自治体や地域の防災研修でやクロスロードを使ったワークショップを行うようになりました。そして、そこでの議論や経験がさらにクロスロードを発展させていきました。 クロスロードには、「クロスロード・ファシリテータ進級制度」というものがあります。クロスロードの進行役(ファシリテーター)を養成する制度のことで、ファシリテーターとしてクロスロードを実践した数を報告することで、中級、上級と進級していくものです。 このファシリテーターが集う大会も東京、大阪、高知、神戸、広島、宮城などで開催され、クロスロードのネットワークは北海道から沖縄まで広がってきました。 神戸クロスロード研究会では、年~年度で370回のクロスロード・ワークショップを実施、約17,000名が体験し、海外にも広がり始めました。 そんな中、浜さんたちが直面したのが、年3月に起こった東日本大震災でした。. 369-31-dai: 5: 阪神・淡路大震災を撮る : 大木本美通追悼写真集 / 吉川圭太編. 阪神大震災の教訓と「命の重み」を学校教育でどのように伝えていくかを討議するシンポジウム「いのちの教育実践交流会・第11回シンポジウム.

大震災を語り継ぐ - 神戸大学〈震災研究会〉

email: soferyt@gmail.com - phone:(335) 861-4577 x 4826

検見崎流主菜250kcal+低カロリー副菜ダイエットごはん - 検見崎聡美 - 衣川晃弘 サイババ愛が奇跡を生む

-> あの会社のスゴい社訓 - 浜口直太
-> あたしを好きになって! - 小泉まりえ

大震災を語り継ぐ - 神戸大学〈震災研究会〉 - 一羽の雀さえ 安福ふみえ


Sitemap 1

からだというふしぎな「機械」 全6巻 - 小峰書店 - 完全攻略マニュアル バイオハザード